お気軽にお電話でご連絡ください

0120-401-823

10:00~20:00

【産後・痩身・産後骨盤】ハイリスク妊娠とは…?母体や赤ちゃんにはどんな影響があるの…?|所沢のママへ

2018/02/17
WHAT?

子育て育児でお忙しい中、当サイトをご覧になって頂き本当にありがとうございます。

埼玉県所沢市で所沢市内はもちろん、狭山市・入間市・川越市・新座市・清瀬市・東村山市を中心に西武線沿線の様々な地域からご来院頂いている産後の痩身専門院の産後Body Makeサロン honeycombです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最近、「ハイリスク妊娠」という言葉をよく耳にします。

自分自身がハイリスク妊娠に該当しているのではないかと心配になる方もいるのではないでしょうか。どういう状況をハイリスク妊娠と呼ぶのか、母体や赤ちゃんにはどんな影響があるのかなどについてお話していきます。

 

※他にもこんな記事が読まれています。

(妊娠高血圧症候群とは…?原因や症状はどんなの?)

 

(バニシングツインとは何か・・・?)

 

652840

そもそもハイリスク妊娠とは?

ハイリスク妊娠とは、妊婦さんやお腹の赤ちゃんのどちらか、または双方に妊娠をする上でリスクが高いことが予測される場合のことを言います。

 

ハイリスク妊娠になってしまう要因や母体や赤ちゃんへの影響についてです。

まず、妊婦の年齢です。15歳以下や35歳以上の妊娠の場合、リスクは高まります。早産や高血圧、難産などといった可能性も高くなることが予測されます。妊婦の生活の習慣も関係しており、喫煙や飲酒によりリスクが、グンと上がってしまいます。タバコの成分に含まれるニコチンは最悪の場合、死産になってしまうことも考えられます。生まれてきたとしても、脳などに障害が出てしまう場合も考えられます。また、過去に死産や早産を経験している場合にも、ハイリスク妊娠となってしまう可能性が高まることが分かっています。過去に死産を経験している場合、それ以降の妊娠で赤ちゃんが死亡してしまうリスクは高まってしまうことも考えられます。

 

※こちらもご覧ください…

(三次喫煙(サードハンドスモーク)とは…?どんな影響があるの?)

 

ハイリスク妊娠と言われた場合、ほとんどの妊婦さんが不安に思われることでしょう。しかし、まずは焦らずにしっかり、医師や助産師、家族と確認し合いながら準備をしていくことが大切です。リスクを把握した上で、生活習慣の改善や、ハイリスク妊娠に対して幅広く対応できる病院を選ぶことなど、やれるだけの準備をして、なるべくリスクが低い状態で出産を迎えられるようにしたいですね。

261202

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!もっといろんな情報を発信してもらいたい!
と思ったらぜひお知り合いにも当サイトを教えて上げてください!

閲覧数や実際にご来院頂く皆さまのお声を参考にブログの更新を行いたいと思います。
産後BodyMakeサロン~honeycomb~
http://honeycomb-beauty.com/
住所:〒359-1111 埼玉県所沢市
緑町2-6-15第二KIビル1F
TEL:0800-800-1677
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇