【産後・痩身・産後骨盤】妊娠中に股関節が痛くなった!原因は?対策はどうすればいいの?|所沢のママへ

2018/05/04
ハテナ

子育て育児でお忙しい中、当サイトをご覧になって頂き本当にありがとうございます。

埼玉県所沢市で所沢市内はもちろん、狭山市・入間市・川越市・新座市・清瀬市・東村山市を中心に西武線沿線の様々な地域からご来院頂いている産後の痩身専門院の産後Body Makeサロン honeycombです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

妊娠をして体型が徐々に変わってくると重心の変化などから体に負担がかかりやすくなります。負担がかかって痛みとして症状が出やすい部位の1つとして股関節が挙げられます。痛みだけでなく「ガクっ」となる感じがあるなどの違和感を感じている方もいるかもしれません。本日はそんな妊娠中に起きる股関節の痛みや違和感の原因や対策などに関してのお話をしていきます。

 

※他にもこんな記事が読まれています…

(今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?骨盤の構造はどうなってるの?)

 

(コラーゲンとは?たくさん摂取するとお肌に良い?どんな効果があるの?)

 

(羊水(ようすい)とは?どんな役割があるの?量や成分は?)

996758

妊娠中に股関節の痛みや違和感が出る原因は…?

妊娠すると、骨盤周りの組織を緩める「リラキシン」というホルモンが多く分泌されるようになります。このリラキシンは主に骨盤周りの組織を緩めるという作用があります。しかし、同時にこのリラキシンの分泌量が増すことで骨盤周りの組織が緩みすぎて、関節の遊びができたり、組織が緩んだせいで体の重心が変化し股関節に負担がかかってしまったりすることが、股関節に痛みや違和感を引き起こす主な原因と考えられます。

245684

妊娠中の股関節の症状に対しての対策は…?

股関節の症状が現れる原因が重心の変化や組織の緩み(筋力の低下なども含む)ということから、体のバランスを整えることや、筋力の保持をすることが対策と言えそうです。

筋力の保持に関してはこまめにストレッチをして体をしっかりとケアしてあげることから始めると取り掛かりやすいでしょう。もう少し負荷をかけていきたい方は骨盤底筋などを鍛えていくのもおススメです。

 

詳細はこちら…

(骨盤底筋を鍛えるトレーニングってどういうの?そもそも骨盤底筋って何?)

 

体のバランスを整えることに関しては、なかなか自分1人で取り組むことは難しいかと思いますが、骨盤ベルトを活用させて骨盤を整えながら生活をしてみると姿勢の調整がされ、股関節への負担がかかりにくくなったという声も聴きます。

ただ、それだけでは負担が取りきれずに痛みを我慢しながら生活するという方が多いなんてことも少なくありません。

そんなときは妊婦整体やマタニティ整体などをしているお店で整体を受けてみるのも解決策の1つかもしれません。重心のバランスを整えてくれるだけでなく日常生活でのアドバイスを教えてくれるところもあります。生活に支障が出る前に相談してみるのもいいかもしれませんね。

1064621

妊娠中は股関節も含めて様々な不調が出やすい時期です。日頃からしっかりと体のケアはしておくように意識しておくと良いでしょう。痛みの原因は重心の変化や筋力の低下が主な原因と考えられますが、それ以外が原因となって症状が現れている場合もあります。あまり長引かせずに病院や整体などで相談をしてみるのも解決策の1つかもしれませんね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!もっといろんな情報を発信してもらいたい!
と思ったらぜひお知り合いにも当サイトを教えて上げてください!

閲覧数や実際にご来院頂く皆さまのお声を参考にブログの更新を行いたいと思います。
産後BodyMakeサロン~honeycomb~
http://honeycomb-beauty.com/
住所:〒359-1111 埼玉県所沢市
緑町2-6-15第二KIビル1F
TEL:0800-800-1677
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お電話でのご予約はコチラ

0800-800-1677