お気軽にお電話でご連絡ください

0800-800-1677

10:00~20:00

【産後・痩身・産後骨盤】産後に体がむくみやすくなった…原因は?どうすればいいの?|所沢のママへ

2018/04/17
女性の脚

子育て育児でお忙しい中、当サイトをご覧になって頂き本当にありがとうございます。

埼玉県所沢市で所沢市内はもちろん、狭山市・入間市・川越市・新座市・清瀬市・東村山市を中心に西武線沿線の様々な地域からご来院頂いている産後の痩身専門院の産後Body Makeサロン honeycombです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

出産をしてから顔や脚がむくみやすくなったと感じているママは多いのではないでしょうか。産後に体がむくみやすくなる原因や、対応はどうすればいいのかなど本日はそんな産後の体のむくみに関してのお話をしていきます。

 

※他にもこんな記事が読まれています…

(赤ちゃんに白湯を飲ませても平気?体にいいの?)

 

(セルライトとは…?どうすれば落ちるの?)

 

(リンパとは?流れを良くするにはどうすればいいの?)

117821

むくみとは…?

そもそもむくみとは何なのでしょうか。

むくみとは、顔や手足などが腫れる状態を言います。腫れるといっても痛みは伴わず体内の水分によって腫れている状態のことです。むくみが起こる原因は様々で生活の習慣が主な原因として起こっていることが考えられます。

 

産後にむくみやすくなる原因や対処法は…?

上でも少しお話しましたが、むくみは生活の習慣が原因となり起きていることが多いです。いくつか挙げていきます。

 

・座りっぱなし立ちっぱなしの時間が多い。

長時間同じ姿勢でいることや、脚を動かさずにしていると体の水分が重力の関係で下の方へ溜まりやすくなってしまいます。姿勢を変えることや、ふくらはぎの筋肉をマッサージしたり心臓よりも高い位置に脚を上げて体幹に血液が戻っていくようにしたりすると良いでしょう。

 

・血流が悪くなっている。

産後ではなかなか体力や筋力が戻らず、代謝が低下してしまいがちです。代謝が悪くなると血流の循環が低下し、むくみの症状を引き起こすことがあります。お散歩やストレッチなど、軽めの運動からでもいいので少しずつ体を動かして代謝を上げ、血流の改善を図りましょう。

 

・塩分を摂取しすぎている。

塩分過多になると体の塩分濃度を下げようと体内に水分を溜めこもうとする働きが起こります。この影響により余分に体内に水分が残りむくみとして現れます。食事内容や間食を見直して塩分を摂取しすぎていないか再確認してみましょう。

501069

産後はホルモンバランスの乱れなどの影響もあり、むくみがみられやすい環境です。生活習慣や食事内容の見直し、時間のあるときにセルフケアをしていくことがむくみを解消させるために有効な手段と言えそうです。地道なことで面倒に感じる方も多いかと思いますが、むくみの予防や対処法に取り組んでみるのもいいかもしれません。

 

※こちらもご覧ください…

(乳腺炎とは…?原因や症状は?どうすればいいの?)

 

(添い乳のメリットやデメリットにはどんなものがあるの?)

 

(産後に冷えがあって心配…どうすればいいの?)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!もっといろんな情報を発信してもらいたい!
と思ったらぜひお知り合いにも当サイトを教えて上げてください!

閲覧数や実際にご来院頂く皆さまのお声を参考にブログの更新を行いたいと思います。
産後BodyMakeサロン~honeycomb~
http://honeycomb-beauty.com/
住所:〒359-1111 埼玉県所沢市
緑町2-6-15第二KIビル1F
TEL:0800-800-1677
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇