お気軽にお電話でご連絡ください

0120-401-823

10:00~20:00

【産後・痩身・産後骨盤】よく聞くけどそもそも胎教って?いつ頃から始める?何をしたらいいの?|所沢のママへ

2018/02/15
妊婦さん

子育て育児でお忙しい中、当サイトをご覧になって頂き本当にありがとうございます。

埼玉県所沢市で所沢市内はもちろん、狭山市・入間市・川越市・新座市・清瀬市・東村山市を中心に西武線沿線の様々な地域からご来院頂いている産後の痩身専門院の産後Body Makeサロン honeycombです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「胎教」という言葉をよく聞くけど、いつ頃から始めれば良いのか、実際に何をしたらいいのかなど、悩む方も少なくありません。本日はそんな「胎教」についてのお話をしていきます。

 

※他にもこんな記事が読まれています。

(妊娠中の冷えでお腹の赤ちゃんに影響がないか心配…どうすればいいの?)

 

(ADHDとは?どんな症状があるの?)

 

そもそも胎教とは…?(引用Wikipedia)

ーーーーここからーーーー

 

胎教(たいきょう) とは一般に妊婦が精神の安定に努めて、胎児によい影響を与えようとすることである。胎内教育ともいう。

 

ーーーーここまでーーーー

 

胎教は一般的には妊娠5ヶ月~7ヶ月頃から行うと良いとされています。この頃、お腹の中の赤ちゃんは徐々に耳の機能が発達してくる頃であり、外の音などを捉えることができるとされています。同時に胎動もだんだんと感じる時期でもあるため、胎教を始める時期としては適していると考えられます。

 

上にも書いてあるように胎教とは、赤ちゃんに対してだけでなく、「妊婦の精神の安定にも努める」とあるため、まずは妊婦さん自身がリラックスできてストレスフリーな環境で胎教を行うことが良いでしょう。これを踏まえたうえで、実際に胎教とはどんなことをすれば良いのか、いくつか例を挙げていきます。

652840

・話しかける。

胎教をしようと思わなくても日々話しかける妊婦さんは多いでしょう。しかし、優しく

話しかけてあげることで、妊婦さんの気持ちが安定するだけでなく、赤ちゃん自身も将来のママからの声をお腹の中で感じることで、その声や話すリズムなどを記憶する子もいます。そのため生まれてからママの声を聴いて安心する子も多いです。

 

・お腹を撫でてあげる。

話しかけるときと一緒にお腹も撫でてあげると良いでしょう。赤ちゃんとスキンシップをとることで「オキシトシン」というホルモンが多く分泌されます。このオキシトシンは幸せホルモンとも呼ばれており、分泌されることで赤ちゃんへの愛情がたっぷり湧いてきます。

※オキシトシンについての詳しいお話はこちら…(オキシトシンって何?

 

・散歩や軽めのストレッチなどで体を動かす。

妊婦さん自身が体を動かすだけでも、良い胎教と言えるでしょう。妊婦さんの血流の改善を図ることで、赤ちゃんへの血流が良くなることも考えられます。軽く体を動かすことで気分転換もできるため、取り組んでみるのも良いでしょう。

※体に負担のかかるような無理な運動は控えるようにしましょう。

725734

胎教は簡単に取り組むことができます。

体調が悪かったり、忙しかったりで毎日大変かもしれませんが、ふと思い立ったときに胎教をしてみると良いでしょう。無理に行う必要はありません。しっかりと体を休めて、リラックスをすることもまた胎教となります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!もっといろんな情報を発信してもらいたい!
と思ったらぜひお知り合いにも当サイトを教えて上げてください!

閲覧数や実際にご来院頂く皆さまのお声を参考にブログの更新を行いたいと思います。
産後BodyMakeサロン~honeycomb~
http://honeycomb-beauty.com/
住所:〒359-1111 埼玉県所沢市
緑町2-6-15第二KIビル1F
TEL:0800-800-1677
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇