お気軽にお電話でご連絡ください

0120-401-823

10:00~20:00

【産後・痩身・産後骨盤】「吐きつわり」とは…?いつ頃まで続くの?対策はどうすればいいの?|所沢のママへ

2018/02/15
ハテナ

子育て育児でお忙しい中、当サイトをご覧になって頂き本当にありがとうございます。

埼玉県所沢市で所沢市内はもちろん、狭山市・入間市・川越市・新座市・清瀬市・東村山市を中心に西武線沿線の様々な地域からご来院頂いている産後の痩身専門院の産後Body Makeサロン honeycombです。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

前回はあまり知られていない「よだれづわり」についてのお話をしました。今回はつわりの中でもよく知られている「吐きつわり」について、いつ頃まで続くのか、対策をするにはどうすればいいのかなどのお話をしていきます。

 

※他にもこんな記事が読まれています。

(「よだれつわり」とは…?原因や症状は?)

 

(妊娠中の薬の服用)

 

(妊娠中だけでなく産後でも必要?葉酸とは…?)

 

 

”D•w‚³‚ñ 2

そもそも吐きつわりとは、食事の有無に関係なく吐き気があることを言います。吐き気の頻度や症状の強さには個人差があり、1日中吐き気に見舞われる人もいれば、朝だけ症状を感じる人や夜だけ感じる人もいます。吐き気がするだけの人もいますが、中には実際に吐いてしまう人もいるなど、人によって様々です。

 

吐きつわりが起きる原因についてですが、まだはっきりと原因が分かっていませんが、妊娠中に起こるホルモンの影響だろうと考えられています。

471324

吐きつわりがいつ頃まで続くのかについてです。だいたいの目安ですが、他のつわり症状と同じくらいの期間で症状は軽減してきます。妊娠5週目あたりから早ければ11、12週目あたりに治まってきます。長引かなければ16週目あたりには症状は治まってくるでしょう。しかしやはり個人差はあるので16週目を過ぎても症状が治まり切らない人もいます。

 

続いて吐きつわりの対策についてのお話です。

食事の有無に関係なく吐き気を感じてしまうので、なかなか食べる気力もないかと思いますが、水分が多く含まれている食べ物であれば比較的食べやすいと感じる方が多いです。そのため、野菜やフルーツなどを少しずつ食べるのがおススメです。一度にたくさんの量を摂取するのではなく、量を減らし何回かに分けて食事をすると良いでしょう。

前回の「よだれつわり」でもお話しましたが、症状の軽減にはビタミンB6が含まれる食材を摂取すると良いと考えられます。

 

ビタミンB6が多く含まれる食材…

 

にんにく、いわし、まぐろ、(鶏肉・牛肉・豚肉などレバー類)、かつお、鮭

 

などに含まれています。

404306

 

実際に吐いてしまう方や症状が辛すぎるという方は産婦人科で相談することをおススメします。嘔吐が続くと脱水症状を招いてしまう場合もあります。気持ち悪くても水分補給はしっかりと行うように心がけましょう。

 

※こちらもご覧ください…

(ひどい生理痛に吐き気まで…原因は?どうすればいいの?)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!もっといろんな情報を発信してもらいたい!
と思ったらぜひお知り合いにも当サイトを教えて上げてください!

閲覧数や実際にご来院頂く皆さまのお声を参考にブログの更新を行いたいと思います。
産後BodyMakeサロン~honeycomb~
http://honeycomb-beauty.com/
住所:〒359-1111 埼玉県所沢市
緑町2-6-15第二KIビル1F
TEL:0800-800-1677
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇